スリシちゃんロゴ surishiのお知らせ/オリジナルプリントに関する特別投稿記事
2012/11/30

「色負け」ですか?

こんにちは

店長天田です。

surishiの工場では、、、

不可解な言葉が飛び交います。

不可解な言葉とは、

例えば、カレーショップ「CoCo壱番屋」(ココイチ)知ってますか?

僕はカレーが好きでたまに行くのですが、

オーダーした後、店員さんが厨房に向かって、オーダーを簡略した言葉で伝えています。

もっと簡単にいうと、牛丼屋吉野家で「つゆだく」=「つゆが多め」

みたいな業界用語のこと。

それがsurishiの工場でも行われています。

プリント業ですので、日常的には馴染みが薄く、

まだ慣れていない新人は簡略した言葉は???になっちゃいます。

前のブログで「色負け」って?

の質問ですが、この「色負け」もプリント業ならではの業界用語?でしょうか。

色負けとは、

このこと↓

生地色に対して、プリントカラーが負けてしまうこと。(生地色がプリント面から透けて見えちゃう)

特に濃色地のものに淡色のインクをプリントするとよく起きます。

上の写真は濃いめのグリーン地に、白でプリントしました。

この色負けを防止するために色々と工夫して作業をします。

色負け防止したプリント↓

色負けの意味分かりましたでしょうか?

つゆだくみたいなことです。
にほんブログ村 ファッションブログ オーダーメードへ
にほんブログ村

↑「オーダーメード」ポチっと押していただくとありがたいです!
ランキング上げさせてください☆