こんな注文できる?

「自分たちだけのオリジナルプリントでどこにもない服を作りたい!でも、よく分からないし不安だな。」と思っていませんか?でも実は、オリジナルプリントってそんなに難しくないのです。しかも思っている程、高くないのでもっと気軽に楽しんでほしいと思っています。では実際のお見積もりを見ながらどんな注文がいくらくらいで出来るのか見てみましょう。
※こちらのお見積り例には、消費税・送料・代引き手数料やキャンペーンなどの割引は含まれていません。

プリントコンセルジュ天田のプリント教室

「自分の思いをカッコイイ形にしたい」

「こんなデザインのTシャツがあったら欲しい!」そういうことを考えたりしませんか?なかなか売ってないなら作ってしまおう!実際に作るといくらくらいかかるのだろう?今回は同じデザインを5枚のTシャツにプリントしました。

「どこにもないお揃いのパーカーが欲しい」

「家族や恋人などでお揃いのパーカー!」「ワンポイントでデザインも入れたい!」そんなどこにもない自分達だけのパーカー。実際に作るといくらくらいかかるのだろう?見積もり例を見てみよう!

「お爺ちゃんの100歳の誕生日に記念Tシャツをプレゼントしたい」

「100歳の誕生日を迎えたお爺ちゃん。金寿のお祝いで記念Tシャツをプレゼントしたい!Tシャツには、記念写真を入れたい!でもよく分からない。」さて、この場合どういいうチョイスがいいのだろうか?お見積もり例を見てみよう!

「思い出に残るクラスTシャツを作りたい」

学生なら思い出になる学園祭や文化祭、スポーツ大会。「イベントで思い出に残るクラスTシャツを作りたい!」他のクラスより目立っちゃおう!実際に作るといくらくらいかかるのだろう?見積もり例を見てみよう!

「背番号とそれぞれの名前を背中に入れたい」

「それぞれの名前を背中に入れたい」同じユニフォームだとどれが誰のものか分かるようにしたいよね。自分の名前とか背番号とかもプリントできるのかな?実際に作るといくらくらいかかるのだろう?見積もり例を見てみよう!

「イベントでスタッフジャンパーが必要だ」

イベント会場でスタッフが着るジャンパーが必要!いろいろな種類があるけど、選ぶ時に気をつけるポイントなどあるのだろうか?プリントもお願いしたいのだけどいくら掛かるか?では実際にお見積もりを見てみよう。実際そんなに高くないよ!

「スタッフユニフォームを作りたい」

「お店も軌道に乗ってきたし、そろそろスタッフのユニフォームを作りたいな。」「でも予算もそこまで掛けれないし、だからと言ってずっとないのはイヤだな!」実際に揃えるといくらくらいかかるのだろう?見積もり例を見てみよう!

「子供が描いたデザインをプリントしたい」

「子供が描いたイラストをプリントしたい!」上の例でもあったインクジェットでもいいけれど今回は、通常のシルクプリントの方が良さそうだ。なぜシルクがいいのか?いくらくらい掛かるのだろう?さあ一緒に見積もり例を見てみよう!

「女の子だけでチームウェアーを作りたい」

「女の子だけでチームウェアーを作りたい!」やはり女の子はオシャレが一番。色数を増やして可愛いいウェアーを作りたいよね。実際に作るといくらくらいかかるのだろう?見積もり例を見てみよう!

「スペシャルなインクで他に無いプリントがしたい」

「自分だけのデザインで自分だけの特別プリント!」「特別なインクでどこにもないプリントがしたい!」もちろんできます。特殊プリントで多彩な表現を手に入れよう。では実際に作るといくらくらいかかるのだろう?見積もり例を見てみよう!

オリジナルTシャツの自動お見積もり機能